読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生のスロット実践ブログ

副業年間収支200万以上の大学生のブログ

会員カードは必要か?

今日は題名通りホールにおいて会員カードは必要か?どうかについて書いていきます!

 

私の結論から言うなら

自分が通うホールなら作るべき!

 

会員カードのメリット

  • 貯メダルができる
  • 来店ポイントがもらえる
  • 貯メダル再プレイができる(※すべてのホールでできるわけではない)

などがあげられます。

 

ここで大事なのがやはり貯メダルできるというのと再プレイが重要です

 

スロットで勝ったとき会員カードが無いとお菓子やジュース、飴などと交換になると思います。

飴など断る人も中にはいると思います

 

月に20回ほどホールにいきメダルの端数を捨ててしまうと約1000円損します。

ということは年間1万以上損することになります

1万あれば美味しいもの食べれますよね?

なので貯メダルできるというのは大きな利点となります。

 

次に着目して欲しいのが貯メダル再プレイ

 

今現在等価交換のホールは少なくなってきてます。

例をあげると1000円47枚貸しで50枚交換の場合

単純に1000円サンドに入れて遊戯するとメダル3枚分負けていますよね?

これが貯メダル再プレイ(手数料なしの場合なら)

貯メダル貯めるまでは最初3枚分負けてしまうかもしれませんがそれ以降は50枚貸しの50枚交換となるため、3枚分会員カードで再プレイしてない人より有利となります。

 

ここまで書くと会員カードって良いことづくしじゃん!って思われるかもしれません。

 

会員カードのデメリット

  • 情報漏洩が怖い
  • お店が潰れたさい貯メダル引き出しとかないと無駄になる

 

まず会員カードを作るにあたって、免許証や保険証などが必要になり、自分の個人情報が必要になります

 

ここでは私が体験した例として、会員カードを作るときダイレクトメール(以下DM)を送るか否かにチェックするポイントがあり、そこにはいつもDM送付無しにチェックをつけています。

 

ですがなぜかDMが送られてきました。

これにはビックリしてすぐ店に行きDMを止めるようにしました。

 

たぶん私が間違えてDM送付にチェックしてしまい送られてきたのだと思いますがこのような事もあり得ますので会員カードを作る際にはよく確認して作ってください

 

次の体験例として、私が月2回ほど通ってたホールがお店の名前を変えて新しいホールにするという例

その時は運悪く、そのお店に3ヶ月ほど行かなく、新しいホールになるという情報を知らず気づいたのは新しいホールができてから1ヶ月後というものでした

運良くその時は貯メダル全然していなく、損はさほど無かったですが、これが数千~数万枚も入れてると怖いですよね。

 

なので全てが良いことだらけではないというのがわかっていただけましたでしょうか?

 

よって会員カードは必要なら作る!

全然行かないホールなのに作るのはあまりオススメしません

 

明日も皆さんが勝てますように!

それではまた♪